千葉吃音交流会

奇数月には、言葉の教室の先生方、言語聴覚士の先生方、吃音当事者の団体(言友会)、吃音当事者が集まり、吃音勉強会を開催しています。

以下のリンクよりご確認下さい。

 

千葉吃音勉強会の案内はコチラ

 「第5回 千葉吃音交流会」開催のお知らせ

   吃音は、言葉がどもって滑らかに話せない症状です。中学生や高校生になると授業や友達関係のことで、また進学などが控えていることもあり、吃音に対する悩みが深 まってくると言われています。今回吃音のある中高生を中心とした交流会を企画しました。他の吃音の人の経験を聞いたり、あるいは自分の経験を紹介したりし て、吃音について考える機会にしたいと思います。 吃音を持つ若者や 保護者の方のたくさんの参加をお待ちしています。 

 なお当日は言語聴覚士や「ことばの教室」の教職員、言友会会員も参加しますので、吃音について直接情報を得られる機会にもなると思います

 当日は、以下のプログラムを予定しています。

・吃音を持つ若者の体験談「吃音などの障害と私」

・吃音の当事者同士、また保護者同士での情報交換等。 

 日時) 2017年11月25日(土)PM1:30~4:30

                   (受付 1:00 開始)

場所) 千葉市中央コミュニティセンター 講習室3(5F)

     千葉県千葉市中央区千葉港2−1

      交通:千葉都市モノレール「市役所前」駅下車徒歩1分

         JR千葉駅・JR千葉みなと駅・京成千葉駅から徒歩10~15分

対象) 吃音(言葉がどもること)のある中学生・高校生~20代の若者

     当事者の保護者、心理士、言語聴覚士

     「ことばの教室」担当教諭、養護教諭等学校関係者、吃音に関心のある方

参加費)500円

定員) 40名

主催) 千葉吃音交流会実行委員会

後 援) 千葉県 千葉県教育委員会 千葉県社会福祉協議会 千葉市 千葉市教育委員会 

     千葉市社会福祉協議会 千葉県言語聴覚士会

     以上、順不同申請中

 

 

【注意事項】

 ・連絡先を交換し、2人で会おうというようなことを持ち掛けられたら必ず丁重にお断りして下さい。

最近、そのような手口での宗教勧誘が問題になっており、マスコミで取り上げられています。

初対面でのいきなりの連絡先の交換は控えて下さい。

連絡先交換におけるトラブルは当会では責任を負いかねますので十分にご注意下さい。

 

【まず、このような誘い方に十分ご注意下さい】                  

☆初対面でいきなり連絡先を聞き出そうとする(後日、呼び出そうとする)      

 注意:絶対に連絡先を教えないで下さい。                      

☆初対面で唐突に食事に誘う(2人だけになろうとすることを企てる)        

 注意:執拗に誘うようなことがあれば、毅然とした態度できちんとお断りして下さい。     

※以上のように唐突にしつこく寄ってくる場合は宗教勧誘を疑って下さい。

 

 

・発言する方を批判、否定したり、話の腰を折る等の進行を妨げる行為はしないようお願いいたします。必ず相手を尊重し、理解し、最後まで他人の話を聞く姿勢を持って下さい。

 

・発言される方は、話が長くならないよう、他の方が発言できるようご協力お願いします。

 

                                  

チラシもダウンロードできます

ダウンロード
171012 第5回吃音交流会_薄緑色.pdf
PDFファイル 149.6 KB

【申し込み・お問い合わせ】

松尾 久憲(NPO法人千葉言友会)

電話  090-5423-3294

E-mail  matsuo95@catv296.ne.jp

 

FAX(047)345-6644(苅部淳方) 

申し込みは以下の申し込みフォームより申し込んで下さい。


≪千葉吃音交流会実行委員会≫

吃音当事者のセルフヘルプグループNPO法人千葉言友会と、千葉県やその近郊地域の言語聴覚士、ことばの教室教職員等、中高生や若者の吃音に関心を持つ人たちで構成しています。